こんにちは 
最近はやっと暖かくなり、春を感じられるようになってきました
 

 

先日の、お施主様邸お引渡の日は午前中はあいにくの雨・・・
無事に引渡式が出来るだろうか・・と心配でしたが、午後からはすっかりいい天気
テープカットの時には青空も出ていて、とても素敵な引渡式でした
 

 

 

 

そんな中、素敵な✿春✿を見つけました
dd201928f77d0211c82423fa4a93cf78

『ももの花』です 
鮮やかなピンク色のお花が綺麗に咲いていました
桃の花言葉は「チャーミング」だそうです。

ますます愛らしいお花ですね
 

 

 

『桃』と聞けば、

『桃 栗3年 柿8年』のことわざが思い浮かぶ方も・・・・あまりいないかな(笑)

ご存知の通り、桃や栗は芽が出て実が成るまでに3年、柿は8年かかることから

何事も、事を成し遂げるには相応の年月が必要だということのたとえです
 

そしてこのことわざ、なんと続きがあるのをご存知ですか
 

『桃 栗3年 柿8年  梅は酸い酸い13年 柚子は9年の花盛り 梨のばかめは18年』

 

と、続くんです!!し、知らなかった・・・
しかし、地方によって様々な言い方があるようで、正解はないみたいです
 

 

元気が出ることわざですっっ今日も頑張るぞ!!
 

 

 

 

see you soon :*)

setoguchi